読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓮池ビオトープ・原市沼の古代蓮

「原市沼を愛する会」公式ブログ・埼玉、上尾市原市沼で古代蓮の育成を行っているボランティアグループのブログです。埼玉県生物多様性保全団体。

2016年、今年の蓮の花はもうすぐ終わります。

 まだ、暑い日々が続いています。とは言うものの日差しの影が長くなり、虫の音も一段と大きくなっています。蓮池は、花托がギッシリで蓮の花数も数輪。例年9月15日前後に最後の花になります。

f:id:haraitinuma:20160906095154j:plain

 ただし、蓮の花をまだ見ることができますし、つぼみもいくつか見受けられます。

f:id:haraitinuma:20160906094205j:plain

f:id:haraitinuma:20160906094339j:plain

 昨年に比べて今年の花の数が、少なかったのですが、例年にも増して蓮の葉の大きなもの、一抱えにできないほどのものが、たくさんありました。もしかすると来年のための養分を沢山ためこんでいるのかもしれません。

 来年の花の季節を楽しみにすることにしましょう。

f:id:haraitinuma:20160906095026j:plain

2016年 原市沼の古代蓮 蓮池一般公開終了。

f:id:haraitinuma:20160814090522j:plain

 原市沼の古代蓮 蓮池の一般公開は、本日8月15日をもって終了いたします。

 朝6時から夕方4時までの公開は、終了しますが、作業のためにスタッフが午前中を主に蓮池におります。作業時間中は、受付の扉が開いておりますので、ご自由にお入りください。ただし、スタッフの都合により、閉まっていることがありますので、その節は、ご容赦のほどお願いいたします。

 例年9月10日ぐらいが、最後の蓮の花の開花となっております。

 ご覧の写真のように、蓮池では、蓮の花はまだ咲き続けますが、その数は、一段と少なくなってしまいました。いま蓮池では、西の方を向いた、花托を沢山見ることが出来ます。

 とはいえ特に新幹線に近いところの池では、まだ沢山のつぼみがあり、花の数も沢山あります。しばらくは、蓮の花をたのしんでいただけます。

f:id:haraitinuma:20160814092630j:plain

f:id:haraitinuma:20160814091158j:plain

 また、蓮池の西側を流れる、水路の蓮もまだまだ咲き続けますし、ミソハギジュズダマとともにたのしんでいただけます。

f:id:haraitinuma:20160814090332j:plain

八月に入り蓮池も終盤を迎えつつあります。

f:id:haraitinuma:20160805074619j:plain

f:id:haraitinuma:20160805073633j:plain

 蓮の開花のピークはすぎましたが、ご覧のように蓮の花はたくさん咲いています。

蓮の花托も沢山見かけられるようになりました。とは言っても、ツボミもまだまだ沢山あります。これからも蓮の花は、沢山見ることができます。

f:id:haraitinuma:20160805075215j:plain

f:id:haraitinuma:20160805074820j:plain

新幹線に近いところの池は、毎年、花の咲き始めが遅く、まだツボミが沢山あります。

これからが花のピークです。

 

ところで蓮池の一般公開は、8月15日まです。とは言うものの、15日を過ぎても蓮の花は咲き続けていますので、受付の扉が開いているときには、スタッフがいますので、これまでと同じように、蓮の花をご覧いただくことができます。

 

 

 

 

2016   七月になり、そろそろ蓮の花が最盛期に入ります。

 7月になりました。

 まだまだ梅雨はこれからがピークですが、蓮池の蓮の花もピークの時期をむかえました。これから約二週間、蓮の花がどんどん増えていきます。

 花を観賞にやってくる方も増えています。ただ困ったことに、蓮池の通路は、舗装されていませんので、雨の次の日、雨模様の日には、足下がとても悪くなります。汚れても良い靴を履いてお出かけください。

f:id:haraitinuma:20160705105233j:plain

f:id:haraitinuma:20160705105736j:plain

f:id:haraitinuma:20160705104644j:plain

蓮池の北側にある池で、白い蓮が開き始めました。新幹線に一番近いところの池で咲いています。

f:id:haraitinuma:20160705110029j:plain

2016年 原市沼の古代蓮 蓮池公開始めます。

2016年 原市沼の古代蓮 蓮池の公開を6月20日からはじめます。

f:id:haraitinuma:20160618110431j:plain

f:id:haraitinuma:20160618110625j:plain

f:id:haraitinuma:20160618110550j:plain

例年通りに蓮の花が咲き始めました。

蓮池は、6月20日から8月15日まで、午前6時から午後4時まで入場できます。

6月末から7月中旬ぐらいが花の最盛期です。お昼を過ぎると蓮の花は、花を閉じてし

まいますので、午前中、それも早めの時間に来て頂ければ、美しい状態でご覧頂けます。

 

 

 

 

 

一般公開から一週間、蓮の開花が沢山咲き始めました。

f:id:haraitinuma:20140627114822j:plain

6月17日から6月27日の開花数 141輪

この数日、蓮の花の開花に勢いがついてきました。もうすぐ一日に100輪以上の花が開花しそうです。花のつぼみが沢山あがっててきています。

f:id:haraitinuma:20140627115420j:plain

まだ蓮池を訪れるお客さんは多くはありません。花の数も多くなってきましたので、

ゆっくりと蓮の華を楽しむには、最適の時期かもしれません。

f:id:haraitinuma:20140627115221j:plain

 

今日から一般公開はじまり

f:id:haraitinuma:20140619110027j:plain

 今日、6月20日から、今年の蓮池、一般公開をはじめました。

 例年に比べると、少し立葉の成長が遅いようでしたので、開花も遅れるのではないかと心配しましたが、6月17日に第一号が開花しました。

 花の最盛期は、7月10日前後ですが、つぼみも沢山出て来ていますので、これから少しずつ花の数も多くなっていくと思われます。

 蓮池は、朝6時から夕方4時まで開いております。

f:id:haraitinuma:20140619110955j:plain

 去年の同時期に比べると全体に、立葉の丈が低いようです。

f:id:haraitinuma:20140619110229j:plain