読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓮池ビオトープ・原市沼の古代蓮

「原市沼を愛する会」公式ブログ・埼玉、上尾市原市沼で古代蓮の育成を行っているボランティアグループのブログです。埼玉県生物多様性保全団体。

きょうから、蓮池の一般公開が始まりました。

原市沼を愛する会公式ブログ 2013.06.20.

 今日から原市沼の古代蓮・蓮池の一般公開が始まりました。

 8月15日までの2ヶ月間、朝5時から夕方4時まで入場料は無料です。

 蓮の花は、朝5時ぐらいに開花して、昼過ぎには一旦、花を閉じてしまいますので、

できれば 朝9時から10時を目標 に来ていただければ、良い状態の花をご覧頂けます。ただし、昼過ぎにからの時間でも開いている花がありますので十分たのしんでいただけます。蓮の花の開花のようすについては、改めてご紹介いたします。

  蓮池内を巡る通路は、舗装されていませんので、雨の日や雨上がりには、泥汚れがついたり、滑り易くなりますので履物にご注意ください。また、蓮池内には、洗面所がございませんので、ニューシャトル沼南駅で、あらかじめご準備ください。

f:id:haraitinuma:20130620120007j:plain

f:id:haraitinuma:20130620125627j:plain

 6月15日の開花以来、つぎつぎと花が咲き始めています。ちなみに、今日20日は27輪の蓮の花が咲きました。小雨模様の蓮池で花びらに小さな水玉を付けた蓮が楽しめました。

 蓮の花の開花は、例年7月10日前後がピークです。

f:id:haraitinuma:20130620125437j:plain

f:id:haraitinuma:20130620120103j:plain

f:id:haraitinuma:20130620115842j:plain