読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓮池ビオトープ・原市沼の古代蓮

「原市沼を愛する会」公式ブログ・埼玉、上尾市原市沼で古代蓮の育成を行っているボランティアグループのブログです。埼玉県生物多様性保全団体。

2014年蓮池情報のお知らせを始めます。

f:id:haraitinuma:20140601095110j:plain

 六月に入り梅雨の季節となってきました。もうすぐ蓮の花の季節がやってきます。

ことしも原市沼の蓮池情報ブログを開始します。ブログのURLは、昨年と同じですが、

タイトルを「蓮池ビオトープ・原市沼の古代蓮」と変更しました。

 

 大宮から電車で15分とさいたま市に近接する地域にありながら、湿地としての環境を保ている原市沼は、環境保全の点からも大切にしていかなければならない場所です。蓮の花の情報とともに蓮池周辺のさまざまな自然のようすをお知らせしていこうと思います。

 

 蓮池の状況ですが、昨年の同時期に比べると少し成長の具合が遅いようです。

気温が低くかった冬の影響があるのかもしれません。

 ことしの蓮池の一般公開は、6月20日金曜日からです。

f:id:haraitinuma:20140601095033j:plain

写真は、オニバスの池にやってきたカルガモのようすですが、ほかに数種のサギの姿も見ることができます。蓮池に年間を通じて棲息するザリガニやフナ、ドジョウなどを食べにやって来るようです。

f:id:haraitinuma:20140601115328j:plain